1.JULY.2020
スクリーンショット 2020-05-19 17.13.16.png

巨大地震よりも先に

世界規模で
自分のすぐソコで

非常の事態が
起こってしまった


爆発的な感染力の
新型ウィルスは
私たちの

今日を脅かしながら

みえないまま
無差別に

蔓延していく


レッドラインが
医療システムの維持
と理解し

国民みんなで

得体の知れない相手に
危険のフィルターをかけ

みえたつもりの
ふるまいで


一定の距離を保ち

むやみな外出も控えた

非対面の

対話・対応も

心がけた

それぞれの

生活スタイルが

みるみるうちに

変わりつづけている

ただ現実を受け入れ

今できるコトに

全力を注ぐだけ

未来に向けて

個々の理性が導く

秩序や価値観が
ひっくり返るような
大きな事件

これを機に

世界は大きく

変わっていく気配だ

いずれ習慣化して

ふつうの風景に

なるのかもしれない

この間までの

当たり前と

今度の当たり前

それぞれの

正解と不正解を

問題にしている

場合でもなく

道のつづきは

どうやら

リセットの

向こう側にだけ

用意されているようだ

自分の生き方を

何か問われているような

気持ちになる

 


それまでの積み重ねは
無意味になるのだろうか

 

そうは思いたくない

便利で

スマートで

スピーディで

合理的な感じ

ザ・コンピューター?

に埋もれた日々で

人肌を感じる機会は

どのくらい

残るのだろうか


自分はやっぱり

リアルがいい

面倒や無駄

言われてしまいそうな

時間の中にこそ

ほんとうのところは

隠れているし

肌で感じなければ

自分なりの答えなど

みつからない

このままを

新しいカタチに変えて
次のステージに
連れていく



そのための
右往左往であれば
がんばれそうな気がする